エディターズダイアリー

筋肉をゆるめると関節痛が軽減する?

2018.11.21 22:51 更新

▽肩こりや膝痛、腰痛などの関節痛は、力の入りすぎが原因の一つとされています。筋肉などに無意識のうちに力が入って硬直しているため、こりや痛みなどを引き起こしてしまうそうです。これは、自転車に例えると、「ブレーキをかけたまま走っている」ような状態なのだとか。ブレーキがかかったままだと、走りにくいのはもちろん、自転車(体)にいいわけもありませんよね。

そこで、関節痛を軽減するには、体のブレーキをはずすことが大切とされています。ブレーキをはずすということは、力が入って緊張した筋肉をゆるめるということ。筋肉をゆるめることで、血行が改善して、こりや痛みが自然とおさまっていくそうです。


このページの先頭へ