エディターズダイアリー

ベトベトした寝汗をかいていたら要注意

2018.10.18 21:59 更新

▽寝汗は、健康状態が映し出されるといわれ、生理的な寝汗だけでなく、病気が原因で生じる寝汗もあるとされています。例えば、生理的な寝汗としては、寝入りばなに出る寝汗は、熟睡するために必要な汗なのだとか。脳細胞を落ち着かせるために、視床下部の発汗中枢が体温を下げようとして汗をかくとのこと。この時の寝汗は、全く生理的なもので異常はないそうです。

また、朝方に多くの汗をかく人も見られますが、病的なものではないとのこと。睡眠にはレム睡眠と呼ばれる時間帯がありますが、この時に怖い夢や興奮する夢を見ると、中枢が刺激されて汗が出てくるとされています。レム睡眠の時間は朝方に向けて増加するので、パジャマが朝ぐしょぐしょになるほど寝汗をかいていても、心配ないとのこと。


このページの先頭へ