エディターズダイアリー

20代と30代のメークの違いとは

2018.10.01 21:53 更新

▽30代になったら、20代の頃とメークを変えたほうがよいのか悩んでいる人は少なくないと思います。では、20代と30代では、顔のどの部分が最も変わるのでしょうか。それは、目や口などのひとつひとつのパーツの力だとか。30代になると、各パーツが持っている力が徐々に失われていくそうです。

具体的には、目元は、まぶたやまつげが下がりぎみになり、目力が一気に低下してくるとのこと。口元は、口角が下がりぎみになり、唇力が低下してくるそうです。しかし、メークを活かして、年齢とともに低下したパーツの力を復活させると、顔全体が20代の頃のように若返ることがあるとのこと。


このページの先頭へ