エディターズダイアリー

身だしなみケアが仕事の出来に繋がることが判明?!

2018.09.26 19:07 更新

▽ACROは、20代~40代の男性500名に対してビジネスマンの“身だしなみ”に関する意識調査を実施。その結果、身だしなみまできめ細かく気をつけている人のほうが仕事がデキるケースが多いということや、男性の化粧経験、デキる人の共通点などが明らかになったとのこと。また、男性がどのようにスキンケアを行っているのか、その頻度や、肌にどのような悩みを抱えているかなど普段他人に聞く機会の少ない内容が今回の調査によって、見て取ることができたそうです。

まず、ビジネスマンの清潔感に直結するのは「ヘアスタイル」「体臭」「服装」で、「肌」も見られていることが明らかとなりました。また、肌に悩んでいる男性が半数超に達し、悩みは多種多様で「乾燥」「脂性」「しみ」「しわ」などが挙がっていました。


このページの先頭へ