エディターズダイアリー

めんつゆの活用法あれこれ

2018.09.18 23:11 更新

▽麺類や鍋ものには、市販のめんつゆを利用している人は多いと思います。しかし、それだけではなく、おいしいだしが入っているめんつゆは、麺類や鍋もの以外にも様々な利用法があるそうです。とくに、ストレートタイプのめんつゆは、そのまま料理に使えるとのこと。濃縮タイプは、そばのつけつゆの濃さに合わせるのが基本なので、濃縮2倍のめんつゆなら、同量の水で薄めて使うようにします。

カツ丼や親子丼などのタレとしてめんつゆを使う場合は、まず、丼鍋にめんつゆを入れて、タマネギのスライスを入れます。タマネギに火が通ったら、とんかつや鶏肉を入れて溶き卵でとじれば、あっという間に丼物ができあがるとのこと。


このページの先頭へ