エディターズダイアリー

便秘の時に食べたい生大根

2018.09.11 22:09 更新

▽なかなか便が出ない便秘に悩んでいる女性は少なくないと思います。便秘を解消するには、積極的に酵素と繊維をとることが大切とされています。酵素と繊維を含む食材といえば、生野菜を思い浮かべますが、中でもとくにおすすめなのが大根だとか。大根に含まれる酵素は、食べ物の消化・吸収を助け、有害物質の毒消しにも一役買ってくれるといわれています。

便秘解消のために大根を食べるときには、大根おろしにして汁ごと食べるとよいそうです。酵素は加熱すると失われてしまうので、生で食べるのは基本。それに加えて、大根をおろすことで、食物繊維が粉砕されて、より体内に吸収されやすくなるとともに、胃腸にもやさしくなるとのこと。


このページの先頭へ