エディターズダイアリー

60種類の外食メニューを自分の体で徹底調査した結果?!

2018.08.29 17:51 更新

▽ダイエットや糖尿病対策として、「糖質制限」がブームになっています。最近では外食チェーン店でも、さまざまな糖質オフメニューが登場。確かに、それらを活用すると、糖質制限は早く、おいしく、簡単に実行できるかもしれません。

しかし、「糖質オフメニューって、本当に有効なの?」そんなギモンから、なごみクリニック院長の亀川寛大先生は自分の体を実験台にして調査を始めたのだとか。ファミレスやファストフード店などで食事をしては、食後120分までの血糖値の変動を測定。それらのデータを「ラーメン好きの医者が教える 糖質制限の外食ガイド」(マキノ出版)としてまとめたのだそうです。


このページの先頭へ