エディターズダイアリー

化粧水は軟水の少ないヨーロッパで誕生

2018.07.13 17:38 更新

▽昔からヨーロッパの貴族の女性たちはきれいなボトルのひとつには香水を、あともうひとつには水、それも軟水を入れていました。

ヨーロッパのほとんどの地域で、水といえばミネラルをたっぷり含んだ硬水です。硬水で洗うと肌がゴワゴワになるし、せっけんも泡立ちません。体も顔も、髪だって、つい最近まで水を使って洗うことはできなかったのだとか。そこで昔からずっと、体臭をカバーするために香水を使ってきたというわけです。ヨーロッパで誰もが軟水を水道の蛇口から自由に使えるようになったのは、ほんの数十年前だとか。


このページの先頭へ