エディターズダイアリー

活性酸素を減らす「レドックス」の重要性

2018.07.12 23:28 更新

▽最近では、体内の有害物質を除去する「デトックス」に注目が集まっていますが、これに加えて、活性酸素を減らす「レドックス」(抗酸化)に取り組むことも大切とされています。活性酸素が発生し、体内でたんぱく質や脂質と結びつくと、体の酸化が起こって、様々な病気を引き起こし、老化を加速させてしまうとのこと。

活性酸素は、私たちが酸素を吸って生きている限り、完全に発生を防ぐことはできないのだとか。とくに、運動量が多くなるほど、体が必要とする酸素の量も増えるので、それだけ活性酸素も多く発生するとのこと。また、運動以外にも、有害物質や紫外線、ウイルスや細菌、喫煙、過度なストレス、栄養バランスの偏った食事、過度のアルコールなども活性酸素を増やす要因とされています。


このページの先頭へ