エディターズダイアリー

女性が願う理想肌は夏でも"美白・透明肌"に

2018.06.25 19:36 更新

▽日差しが強く蒸し暑い「日本の夏」が目の前に迫ってきました。女性にとって夏の3大悩みといえば、「汗(汗染み)」「臭い」とあわせ、美肌の大敵「紫外線」なのでは。また、夏の3大リスクとして注目を浴びる「熱中症」「食中毒」とあわせ、ここでも「紫外線」が挙げられるのでは。昨今の美白美肌ブームの影響と重なり、紫外線は皮膚ガン等のリスクを高めることも広く知られているだけに、この時期とくに気をつけたいのが「紫外線対策(UVケア)」。実際に、各世代の女性たちは日焼けや自身の肌に対してどのように感じているのでしょうか。

美容外科の東京イセアクリニック(医療法人社団心紲会)は5月16日~18日の3日間、20~50代女性328名へ世代別「日焼け・紫外線対策/理想の素肌」アンケート調査を実施(インターネット調査)しました。その結果を見てみましょう。


このページの先頭へ