エディターズダイアリー

ニオイを感じるメカニズムとは?

2018.06.12 22:17 更新

▽私たちは、おいしい食事やアロマテラピーなどのよい香りを楽しむだけでなく、ニオイをかぐことで、火事やガス漏れなどの危険を察知することができます。では、様々なニオイをどのように感じ取っているのでしょうか。

ニオイの物質は、一つ一つが立体的な分子構造をしており、ニオイを感じる受容体の構造と合致して結合したときに、ニオイを感じるという感覚を引き起こすとされています。この感覚は、個人差が大きく、年齢や体調によっても影響されるとのこと。さらに、同じニオイを嗅いでいると、ニオイの感覚はすぐに鈍くなってしまうそうです。


このページの先頭へ