エディターズダイアリー

昆布を噛むとダイエットになる?

2018.06.06 22:56 更新

▽ダイエットには様々な方法がありますが、その中に昆布をよく噛んで食べるというダイエット方法があるとのこと。では、昆布を噛むことが、どうしてダイエットにつながるのでしょうか。まず、昆布は、低カロリーなうえに、ミネラルと食物繊維を豊富に含んでいます。とくに、アルギン酸などの不溶性の食物繊維は、水分を含むと20倍に膨らむ性質があるので、満腹が得られるだけでなく、腸で便や老廃物などをからめとるなど、腸を掃除してくれるそうです。

また、昆布をよく噛んで食べることで、血糖値が早く上がり、満腹中枢が刺激されるとのこと。すると、「もうこれ以上食べられない」という合図が送られるので、食べすぎを防止することができるそうです。さらに、よく噛むと、食べ物を消化する唾液をたくさん出すことができるので、体内への消化吸収率を向上させることもできるとのこと。


このページの先頭へ