エディターズダイアリー

ゴースト血管に作用する「Tie2」が新たなエイジングケア成分として話題に

2018.04.13 19:10 更新

▽人間の肌には毛細血管が張り巡らされ、活発な血液循環を通じて肌細胞の新陳代謝を維持しているとのこと。しかし、加齢やストレスによってこれらの毛細血管は減少・消失。くすみや、目のまわりの黒ずみ(くま)といったトラブルの大きな要因ともなっているといわれています。

実は肌の毛細血管は40代を境に一気に衰えて老化し、それにより血管の壁細胞が傷つき栄養分や老廃物が漏れ出してしまうこともあるのだとか。そして、血液が届かない抜け殻のような「ゴースト血管」となり、肌や健康にさまざまな影響を与えるといわれています。


このページの先頭へ