エディターズダイアリー

下着や重ね着による眠りの影響

2017.12.05 19:56 更新

▽ファッションに気を使う女性や、加齢にともなう体形の変化を気にしている女性のなかには、眠るときもブラジャーをつけている人が多いそうです。このような下着による締め付けは、眠りそのものに影響を与えるようだとか。下着や重ね着による体への圧迫が、眠りに及ぼす影響を調べた結果があるそうです。

着衣が緩やかなショーツとパジャマの場合、これにブラジャーとガードルをつけた場合、さらに何もつけない裸の3条件で調べた結果、ブラジャーとガードルをつけた場合は、睡眠中の体温の低下が遅れ、寝返りが増加するなど、明らかに睡眠の質の低下が認められたそうです。また、重ね着による締め付けも同様に、睡眠にマイナスに働くことがわかったそうです。


このページの先頭へ