エディターズダイアリー

アミノ酸を加えて加工するキレーションとは

2017.11.10 18:19 更新

▽鉱物性の栄養素を吸収するには、まずその構造を変えなければなりませんが、人間の体は栄養素を消化する段階でその処理を行うとのこと。しかし、摂取した栄養素すべてを効率的に消化し、利用することは難しく、一部は排泄されてしまうため、サプリメントの生産過程で加えられるものがキレーションと呼ばれる加工なのだそうです。

ミネラルは、体内に入るとほかの物質とくっつきやすい性質があるため、製造の段階であらかじめ、ほかの吸収されやすい物質(主にアミノ酸)と結合させた状態で製品化しておくとのこと。これがキレーションで、ミネラルの一つの分子がほかの物質の分子と2ヵ所以上でがっちりつながった状態になっているそうです。


このページの先頭へ