エディターズダイアリー

熱いコーヒーは食事でとった油を流してくれる?

2017.09.13 22:42 更新

▽ステーキやハンバーグ、こってりしたパスタなど、油っぽい料理を食べた後のお皿は、ギトギト、ベトベトになっていますよね。実は、油っぽい食事をした後には、胃腸も同じような状態になっているそうです。この状態が続くと、体に余分な脂肪分がたまっていき、肥満につながってしまうとされています。

そこで、食事でとった油分がたまらないように、素早く体外に排出することが大切とのこと。そのためには、まずは胃腸にこびりついた油を浮かせて、流してあげる必要があるそうです。油を浮かせて流すのに、おすすめなのが熱い飲み物だとか。油で汚れたお皿を洗うときに、熱いお湯を使うと汚れがよく落とせるように、油がたまった胃腸にも熱い飲み物を入れてあげるとよいそうです。


このページの先頭へ