エディターズダイアリー

子どもの夜更かしは要注意

2017.09.22 22:31 更新

▽最近、夜更かしをする子どもが増えているようです。夜更かしのせいで、朝なかなか起きられなかったり、授業中に寝てしまう子どももいるのだとか。学校の勉強だけでなく、塾や習い事、ゲームなど、今の子どもたちは何かと忙しいこともありますが、最も大きな原因として、幼少期に同居する親の夜更かしが影響している可能性があるそうです。

子どもが睡眠不足になると、心身にさまざまな問題を及ぼすとされています。まず、体の成長に必要な成長ホルモンの分泌が低下するとのこと。寝入りばなの深いノンレム睡眠のときに分泌される成長ホルモンは、子どもの骨を伸ばし、筋肉を増やす作用があるといわれています。熟睡しないと、この成長ホルモンの分泌が減少してしまうそうです。


このページの先頭へ