エディターズダイアリー

妊娠力アップのために摂りたい栄養素

2017.08.28 18:04 更新

▽最近、妊娠を目指すための「妊活」に取り組む女性が増えているようです。その中でも、妊娠力をアップさせるために重要になるのが食事とのこと。食事から摂る栄養素は、母体の健康管理のためにも、胎児の成長のためにも欠かすことができないそうです。とくに不足しがちなビタミン・ミネラルは、十分に摂ることが必要とされています。

鉄分も積極的に摂ってほしい栄養素です。鉄は、受精卵が着床して育つベッドである子宮内膜をつくる材料になり、子宮内膜を整えて受精卵の着床力アップに役立つといわれています。また、妊娠すると血液の細胞成分である赤血球よりも液体成分である血漿のほうが増加して、相対的に血液が希釈されてしまうことや、胎児に優先的に血液が送られるため、貧血になるリスクが高まるそうです。そこで、赤血球の材料になる鉄を多く含む肉や卵黄、大豆製品などをしっかり摂ることをおすすめします。


このページの先頭へ