エディターズダイアリー

欠点を上手にカバーするコンシーラーやファンデ使い

2017.08.25 19:59 更新

▽疲れた顔、できれば人に見せたくありませんよね。でも、目の下の皮膚はとっても薄いので、睡眠不足やちょっとした疲れでも、すぐにクマやくすみが出てしまうそうです。

そんなときはコンシーラーが便利だとか。コンシーラーを、少量ずつ目の下に置いて指で軽く押すように伸ばすとのこと。その上からファンデーションを塗れば、目もとが明るくなって元気な顔に早変わり。さらに、肌全体がくすんでいるときや、赤ら顔や火照った肌にはピンクのコントロールカラーで補正することをおすすめします。


このページの先頭へ