エディターズダイアリー

赤ワインポリフェノールの健康効果が明らかに

2017.06.16 18:34 更新

▽Rサイエンスクリニック広尾(医療法人 再生未来)日比野佐和子院長(医学博士)が投稿した論文「赤ワインエキス末(レスベラトロール含有)の持続的な血管柔軟性ならびに脂質代謝への効果」が、医学雑誌「新薬と臨牀」(6月10日発行6月号)に掲載されました。同論文では、赤ワイン レスベラトロールの健康効果をヒトで検証し、赤ワインポリフェノールの健康効果(持続的な血管の柔らかさの改善)を示すことができたそうです。

1990年代の赤ワインブーム時から、赤ワインポリフェノールは、フレンチパラドックスとして、動脈硬化系疾患に良いことが知られていました。そして、2000年代に入り、赤ワインポリフェノールの1つレスベラトロールが長寿遺伝子(サーチュイン)を活性化することで再び注目を浴びました。


このページの先頭へ