エディターズダイアリー

コレステロールによる消化作用を助ける働き

2017.06.28 19:53 更新

▽お酒の飲み過ぎや船酔いなどで、激しく吐いたときなど、自分の苦い胆汁を吐かれた経験をもつ人もいるのでは。その苦い胆汁こそ、コレステロールからつくられる胆汁酸なのだとか。

胆汁酸は、脂肪を細かく分散させる働きをもっているとのこと。脂肪が細かく分かれると、分解酵素が作用しやすくなり、消化吸収が順調に働くそうです。胆石ができて胆汁が流れなくなったり、肝臓病で胆汁酸の合成が低下したりすると、脂肪や脂溶性ビタミンの吸収がスムースに行われなくなるのだとか。人体にとって、胆汁酸は脂肪の消化に欠くことのできない物質なのだそうです。


体幹を鍛えるメリットは?

2017.06.27 18:23 更新

▽世界で活躍するトップアスリートは、体幹を鍛えることで、試合中に優れたパフォーマンスを発揮しているといわれています。体幹とは、簡単に言えば、体の中心、つまり胴体のことを指します。体を一本の木として考えると、幹に当たる部分が胴体で、枝に当たる部分が腕や足、指などになります。

では、体幹を鍛えることで、どのようなメリットが得られるのでしょうか。まず、1つめのメリットが、よい姿勢を保てることです。体の中心である脊柱や腹部周辺の筋肉をバランスよく使うことで、体重をしっかり支え、まっすぐな正しい姿勢を保つことができるそうです。


サラダはカロチン不足で野菜の摂取量も少ないって本当?

2017.06.26 19:27 更新

▽最近はサラダをもりもり食べているから、野菜不足ということはまずないだろう--こう思って安心するのは危険だとか。欧米型の食生活が広まり定着している現在では、“野菜不足解消の手っ取り早いメニューはサラダである”と考えている人があまりにも多いようです。そして日本でいうサラダとは、生野菜を使ったものがほとんどとなっています。

サラダによく使う野菜を思い出してください。レタス、キュウリ、キャベツ、セロリの茎、トマトなど、味にくせが少なく、口当たりのさわやかな淡色野菜がほとんどだということに気づくと思います。


ストレスがたまったらコップ1杯の水を
2017.06.23 16:56 更新
大腸に残った便を洗い流して腸の細菌環境も改善する腸洗浄療法とは
2017.06.22 16:52 更新
歯を白くキープするオーラルケア方法
2017.06.21 11:16 更新
1日30品目の摂取で死亡率が下がる?!
2017.06.20 18:35 更新
低糖質ダイエットと低脂質ダイエットの効果はどう違う?
2017.06.19 22:14 更新
赤ワインポリフェノールの健康効果が明らかに
2017.06.16 18:34 更新
血液はどんな働きをしている?
2017.06.15 22:51 更新
年齢別に見るファーストフード店の利用頻度
2017.06.14 16:15 更新
昼間に眠気を感じたら
2017.06.13 23:42 更新
脚をスッキリ細くする
2017.06.12 23:56 更新
朝食を抜くと肥満につながる?
2017.06.09 23:41 更新
不安や欲求不満などから食べてしまう肥満症状も
2017.06.08 19:22 更新
肝臓を強化するのに役立つレバーの栄養素
2017.06.07 15:51 更新
洗顔・化粧・睡眠・食事でニキビを正しく撃退せよ
2017.06.06 18:52 更新
エビフライをサクサクに仕上げるコツ
2017.06.05 23:03 更新
ピーマンのビタミンA・C・Pが血管や血液の健康を守る
2017.06.02 20:05 更新
ダイエット中に甘い物が食べたくなったら
2017.06.01 19:10 更新
肉だけ食べることによる直接的な弊害とは?
2017.05.31 18:33 更新
美白化粧品の上手な使い方
2017.05.30 22:40 更新
高血圧は動脈硬化を10年早める!!
2017.05.29 19:21 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ