エディターズダイアリー

男性と女性で体感温度が違うのはなぜ?

2018.08.14 17:40 更新

▽夏は、冷房の温度設定などで男性は「暑い」、女性は「寒い」と男女の体感温度の違いから不満がぶつかり合うケースも多いようです。同じ温度でも体感温度は人それぞれですが、とくに男女差は大きく、2℃以上もの差があるといわれています。基本的には基礎代謝の違いが影響していて、男性は女性と比較して脂肪が少なく、筋肉が多いため熱生産量が多くなるそうです。

一方、女性は男性よりも筋肉が少ないため、熱を生産しにくいとのこと。女性の体は、女性ホルモンの影響により脂肪がつきやすく、とくに皮下脂肪が多い傾向にあるそうです。これは女性の本能として子宮を衝撃から守ることや子宮や内臓、骨盤を冷えから守る断熱材としての役割があるためとされています。皮下脂肪は、熱を通しにくく、一度冷えると温まりにくいので、女性はもともと冷えやすいといえるとのこと。


バブル世代の女性はスキンケアよりヘアケア

2018.08.13 17:24 更新

▽アンファーは、全国47都道府県の女性2350名を対象とした意識調査を実施した結果、他の世代は「スキンケアを重視している」という回答が最も多かったのに対し、「バブル世代(1987~1991年に新社会人になった女性と定義。2017年時点で48~52歳)の女性が最も気にかけているのはヘアケア」ということが判明しました。

バブル時代に大流行した女性たちのスタイルは、身体のラインを強調したボディコンのワンピースやスーツに、「ワンレン」といわれるロングヘアをバサっとかきあげるヘアスタイルで、最近では芸能人や高校生による「バブリーダンス」で再認知されました。


身体症状として現れる子どものストレス

2018.08.10 22:00 更新

▽子どもはみんな、「元気」「素直」「天真爛漫」で、ストレスは感じないというイメージを持っている人は少なくないと思います。しかし、ストレスは大人だけが感じるものではなく、子どもも同じように感じているとのこと。大人にとってはささいな出来事でも、自律神経が未発達な成長過程の子どもにとっては大きなストレスになり、大人よりも経験値が少ない子供のほうがストレスの影響を受けやすくなるそうです。

子どもは、ストレスを受けた時の不安感、焦燥感、憂うつな気分や感情といった精神状態を大人のように言葉でうまく表すことができないので、家族や周囲の人に的確に伝えることができないとのこと。そのため、ストレスが蓄積され、その反応が精神症状よりも身体症状に現れやすくなるとされています。


猛暑でも冷えに悩む女性が多数
2018.08.09 19:13 更新
ぬか漬けに秘められた夏バテ解消パワー
2018.08.08 23:22 更新
「熱中症患者は増えていると感じるか?」との問いに 医師の6割は「増えている」と回答
2018.08.07 20:30 更新
髪にやさしいシャンプーの使い方
2018.08.06 22:50 更新
42%が旅先で花火大会に行ったことがあると回答
2018.08.03 20:58 更新
海外旅行での時差ボケを軽減するには
2018.08.02 22:24 更新
40代以上の働く女性で「ロコモ」だと感じているのは約4割に
2018.08.01 20:01 更新
洋菓子をおいしく作る一工夫
2018.07.31 21:03 更新
記録的な猛暑からビタミン・ミネラルが補給できる果物の売上がアップ
2018.07.30 18:30 更新
集中力を高める残像トレーニングとは
2018.07.27 23:41 更新
シンプルスキンケアを実施する7割超がメーク頻度が減少
2018.07.26 18:54 更新
口呼吸ではなく鼻呼吸を
2018.07.25 23:00 更新
美容感度の高い人たちの間でケールが人気に
2018.07.24 22:53 更新
肝機能の強化に卵が役立つ?
2018.07.23 19:45 更新
お盆は家でゆっくり派とアクティブに旅行派が中心
2018.07.20 18:59 更新
バスタイムにできる肩こり改善法
2018.07.19 22:48 更新
運動ですっきり痩せるのは難しい?!
2018.07.18 19:12 更新
眉を上手に整えるコツ
2018.07.17 20:09 更新
化粧水は軟水の少ないヨーロッパで誕生
2018.07.13 17:38 更新
活性酸素を減らす「レドックス」の重要性
2018.07.12 23:28 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ