理美容・家電

ヤマダ電機、オリジナルデザイン家電「SERIE・NOIR」シリーズからスチームトースターと電気ケトルを発売

2020.09.07 12:31 更新

 ヤマダ電機は、8月に、ヤマダ電機オリジナル家電「SERIE・NOIR(セリエ・ノワール)」からスチームトースターと電気ケトルを全国のヤマダ電機店頭(一部店舗を除く)、および同社インターネットショップ(ヤマダウェブコム)で販売を開始した。

 「Steam toaster」(型番:NSK-S14H1)は、表面はカリッ、中はふっくらと調理できるとのこと。4枚の食パンが同時に焼ける、ゆとりの庫内横幅約28cmとなっている。様々な調理に対応する「温度設定70℃~230℃」とのこと。タンクに収納できる「給水カップ」もついている。

 「Kettle」(型番:NU-K08H1)は、キッチン・ダイニングに溶け込むデザインとのこと。注ぎやすいスリムノズルなので、用途に合わせて、注ぐ量やスピード調整が簡単だとか。湯沸かし中をランプで知らせるという。また、空焚き防止機能もついているので安心とのこと。

[小売価格]
Steam toaster:7980円
Kettle:5980円
(すべて税別)
[発売日]8月

ヤマダ電機=https://www.yamada-denki.jp/


このページの先頭へ