理美容・家電

アイリスオーヤマ、「銘柄炊き炊飯器」シリーズ6機種をリニューアル発売

2020.09.11 19:27 更新

 アイリスオーヤマは、銘柄に合わせて最適な炊飯工程で炊き上げる「銘柄炊き炊飯器」シリーズ6機種をリニューアルし、9月30日から順次発売する。全国の家電量販店を中心に販売する。

 同社は2015年から炊飯器事業に参入し、研究過程で蓄積した米に関する知見をもとに開発した炊飯プログラムを搭載することで、銘柄の特長を最大限に活かして炊き上げる炊飯器を発売している。

 今回発売する「銘柄炊き炊飯器」シリーズは、人気の高い40銘柄に対応し、それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて炊飯工程を調整する炊き分け機能を搭載し、銘柄の特長を最大限に引き出して炊き上げられる。また、今シリーズから新たに、通常炊飯のご飯と比較して糖質を約10%減らす(「通常炊飯」と「低糖質メニュー」で炊いた同重量のご飯に含まれる糖質の量を比較した場合。同社調べ)ことができる低糖質メニューのほかに、玄米や麦飯、雑穀など6つのヘルシーメニューを搭載している。それぞれのメニューに合わせて専用の水目盛を採用し、最適な水分量とメニューに合わせた加熱工程で簡単に炊飯できる。

 また、圧力IHジャー炊飯器には、料理や食べ方に合わせて圧力や加熱工程を調整するこだわり炊き分け機能を搭載している。ルウとの相性を考えた「カレー」や解凍してもおいしく食べられる「冷凍」、レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)(レジスタントスターチは食物繊維の一種で、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の効果を併せ持ち、腸内環境を整え便秘を解消する効果があるといわれている)を増加させる「食物繊維米」など6つのメニューを搭載し、食べ方やライフスタイルに合わせて炊飯できる。

[小売価格]
銘柄炊きジャー炊飯器 3合:9980円
銘柄炊きジャー炊飯器 5.5合:1万1800円
(すべて税別)
[発売日]10月2日(金)

アイリスオーヤマ=https://www.irisohyama.co.jp/


このページの先頭へ