理美容・家電

アイリスオーヤマ、取付工事・水捨て不要なエアコン「ポータブルクーラー」を発売

2020.06.30 16:08 更新

 アイリスオーヤマは、取付工事不要で設置できる「ポータブルクーラー」を7月7日からり順次発売する。全国の家電量販店、ホームセンターなどを中心に発売する。

 近年、猛暑による熱中症の死亡者数が増加している。特に今夏はコロナウイルスの影響から室内で過ごす時間が増えるため、暑さ対策にエアコンの需要増が見込まれる。ポータブルクーラーは従来必須だった施工業者による取付工事が不要で、エアコン配管穴が無く設置が難しい場所や、一時的に部屋を涼しくしたいキッチンやガレージなど、これまでエアコンの設置が難しかった場所で使用できるので、様々な場所で熱中症や暑さによる体調不良を予防できる。

 通常のルームエアコンは、運転時に発生するドレン水(内部の熱交換器と外気の温度差により結露し発生する水)をドレンホースを通して屋外へ排出するが、ポータブルクーラーは製品の内部でドレン水を蒸発させるノンドレン方式のため、水捨ての手間が省けるとのこと(湿度が高い場所で運転をおこなった場合、本体タンクがドレン水で満杯になり、自動で運転停止する仕様。溜まったドレン水は手動で処分する必要がある)。また、ポータブルクーラーは冷風運転をしながら同時に換気ができるので、窓を開けて換気する必要がなく、外気の侵入による室温の上昇を防ぐことができる。

 付属の屋外排気用の3枚式窓パネルを部屋の窓に設置し、窓パネルの穴にホースを通すことで、製品本体から排出される熱を屋外に排気できるとのこと。窓パネルはホース穴以外の無駄な隙間を塞げるので雨や虫の侵入を防ぎ、伸縮性なのでビス止めや、切断などの加工が不要で、様々なサイズの窓に取り付けできる。

 さらに追加の機能として、部屋干しの際にも使える除湿モードや、送風モードを搭載しているため、室内の様々な場所に移動できるスポットクーラーとしても活用できる。

 同社は今後も「ユーザーイン」をコンセプトとした商品開発を行い、快適な生活の実現に貢献していく考え。

[小売価格]4万9800円(税別)
[発売日]7月7日(火)

アイリスオーヤマ=https://www.irisohyama.co.jp/


このページの先頭へ