理美容・家電

アクア、冷凍・チルド・冷蔵の3温度帯を自由に設定できるファン式冷凍庫「COOL CABINET」をリニューアル発売

2020.05.28 18:38 更新

 アクアは、冷凍・チルド・冷蔵の3温度帯を自由に設定できる、スタイリッシュなファン式フリーザー「COOL CABINET」を6月3日にリニューアル発売する。

 「COOL CABINET」は、冷凍・チルド・冷蔵の3モードセレクト機能(温度切替は庫内全体での切り替えになる。バスケットごとに設定はできない)を搭載した。スタイリッシュなデザインとインテリアになじむカラーを採用している。おいしさを長持ちさせる急速冷凍機能を搭載した。

 AQUAのファン式フリーザー「COOL CABINET」は、業界唯一(国内家庭用冷凍冷蔵庫 アップライト(前開きタイプ)フリーザーにおいて(2020年5月27日現在。同社調べ))の冷凍・チルド・冷蔵の3モードセレクト機能を搭載しているとのこと。これによってユーザーはフリーザー・冷蔵庫という枠組みにとらわれることなく、用途やライフスタイルの変化にあわせ、自由に冷凍・チルド・冷蔵を選ぶことができる。

 また、近年はキッチンとリビングのシームレス化が進み、家電にもインテリア同様のデザイン性が求められる傾向にあるとのこと。これに即し、今回のリニューアルでは、本体カラーにインテリアになじむ白色を採用した。

 「COOL CABINET」は、巣ごもりや日々の備蓄で日常的に不足しているフリーザー・冷蔵庫の収納量を補うだけでなく、設置場所を選ばないデザインとカラーで、ユーザーの多様な生活シーンやニーズに応える考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月3日(水)

アクア=https://aqua-has.com/


このページの先頭へ