理美容・家電

フジ医療器、寝姿勢でもマッサージができる「マイリラ シートマッサージャー MRL-1200」を発売

2020.02.14 17:15 更新

 健康機器メーカーのフジ医療器は、首・肩と背中・腰に新開発の「ダブルメカ」を搭載し、椅子やソファに置いて使用するだけでなく、寝姿勢でもマッサージが可能になった「マイリラ シートマッサージャー MRL-1200」(以下、MRL-1200)を2月14日に発売する。全国の家電量販店を通じて販売する。

 同社は2015年からシートマッサージャーを販売し、そのコンパクトなデザインで場所を選ばない使い勝手の良さと、コリを感じやすい肩や腰をしっかりマッサージする機能性で人気を集めたとのこと。今回、さらなる心地良さとマッサージの質の向上を図るために開発したのがMRL-1200だという。

 MRL-1200では、床やベッドに置いてフラットな状態にし、その上に寝姿勢になることで体圧をかけたマッサージを味わうことが可能となり、よりリラックスした姿勢でマッサージを楽しめるとのこと。首・肩と背中・腰に2つの専用メカを搭載した新開発の「ダブルメカ」で、従来製品では60cmだった施療範囲が、業界最大(同社調べ(1月現在))75cmまで大幅にワイドになった。6つのもみ玉で首と肩をつかむようにほぐす「首肩つかみもみメカ」と、肩甲骨から腰まで広範囲のコリをもみほぐす「背腰メカ」は、それぞれの部位に最適化されたマッサージを実現している。さらに、体へのフィット性を高めるために、首・肩の高さに合わせてヘッド部を3段階に角度調節する「肩位置フィット機構」と、座った状態でのマッサージ時に、身長に合わせて調整できる「着脱式座面クッション」を搭載しているとのこと。カラーは、レッド、ネイビー、ブラックの3色から選べる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月14日(金)

フジ医療器=https://www.fujiiryoki.co.jp/


このページの先頭へ