理美容・家電

フジ医療器、全身同時マッサージで効率良くもみほぐす「サイバーリラックス マッサージチェア AS-880」を発売

2019.11.29 10:41 更新

 健康機器メーカーのフジ医療器は、新開発の音声操作機能によって、マッサージの開始から終了までの動作を音声で対応する「サイバーリラックス マッサージチェア AS-880」(以下、AS-880)を12月10日に発売する。全国の家電量販店を通じて販売する。

 従来のマッサージチェアはリモコン操作で動作するが、リラックスしているマッサージ中にリモコン操作をするのは億劫だという声が多くあったという。AS-880は新機能「ボイスOS」(音声操作機能)を採用したことで、リモコンを使わずに、マッサージの開始から自動コースの選択、強さの設定、マッサージの終了までを音声で対応できるようになったとのこと。音声操作ができるコマンドは23種類を用意しており、細かいマッサージ設定はリモコンから操作してもらえるという。

 また、AS-880は、時間を有効に使って日々の体のケアができるように、全身をパワフルに同時マッサージする“高効率マッサージ”を実現しているとのこと。首筋から腰まで繊細にマッサージする新開発の「つかみほぐしメカ カスタム」、お尻からもも裏をほぐす「座面ほぐしメカ」、2段階の強弱調節が可能になった脚専用の「脚つかみほぐしメカ カスタム」の3つのもみメカを搭載し、これらのメカが同時に動くことで複数の部位を効率的にマッサージができるという。疲れやすい肩や腰などは集中的にケアできるよう、「部位集中技」を12種類搭載しているとのこと。さらに、メカではマッサージができない肩、腕、腰横は計6個のエアーバッグが包み込むように圧迫し、冷えを感じやすい背中と足裏はヒーターが心地よく温めるという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]12月10日(火)

フジ医療器=https://www.fujiiryoki.co.jp/


このページの先頭へ