理美容・家電

シャープ、睡眠中から日中まで快適・省エネを実現したプラズマクラスターエアコン<Xシリーズ>9機種を発売

2019.10.09 10:15 更新

 シャープは、業界で初めて気象予報を活用し、クラウドAIによる運転制御で睡眠中から日中まで一日を通じて快適さと省エネを実現するプラズマクラスターエアコン<Xシリーズ>9機種を発売する。

 同シリーズは、夏季に寝室で就寝時から起床時までエアコンの冷房運転を行う方が多い一方、冷房による冷え過ぎや光熱費の高さなどに不満を感じている人が多いことに着目し、ニューロスペースと共同で、新たにクラウドAIによる睡眠のステージ(段階)に合わせた運転制御機能を開発。気象予報を活用し省エネ運転を行いながら、日々の運転制御データを蓄積しクラウドAIで分析することで、一人ひとりに快適な睡眠環境が得られる運転を実現する。

 また、日中の運転では気温と日射量の気象予報を取得し、クラウドAIが部屋ごとの温度変化を予測し“先回り”して運転を制御することで、室内環境を快適に保ちながら積算消費電力量を約15%削減する省エネ運転が可能となっている(同社独自条件による目安)。

 主な特長は、業界初、気象予報を活用したクラウドAIによる運転制御で、睡眠中から日中まで快適さと省エネを実現した。室内の空気とエアコン内部の清潔性を極める「プラズマクラスターNEXT」と「風クリーンシステム」を採用した。部屋全体に快適な風を届ける、同社独自の「ロングパネル気流制御」も搭載している。

[小売価格]オープン価格
[発売日]10月25日(金)

シャープ=https://corporate.jp.sharp/


このページの先頭へ