理美容・家電

P&G、「ブラウン」からAI搭載電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB ジーニアスX チタニウムグレー」を発売

2019.10.11 15:25 更新

 小型家電ブランドのブラウン(P&G)はブランド初のAI(人工知能)を搭載した充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」のスーパープレミアムケアモデル「ジーニアスX」を10月下旬から発売する。

 「ブラウン オーラルB」の電動歯ブラシは、ブランドの代名詞である独自の丸型回転ブラシが歯の1本1本を包み込み、水に溶けにくい歯垢を物理的に除去することによって、手磨きと比べて99.7%アップの歯垢除去力(手磨きとの比較。歯垢指数の変化による)で圧倒的な磨き上がりを実現した。世界の歯科医の使用率No.1(P&G調べ。世界の歯科医師を対象にした継続的サンプル調査に基づく)を誇る。

 シリーズ最新製品の「ブラウン オーラルB ジーニアスX」は今年1月に開催された家電見本市「CES 2019」において発表された最新モデルで、AIテクノロジーによるブランド初の「人工知能ブラッシング認知機能」を搭載した。同機能はモーションセンサーがブラシの持ち方、動かし方やスピードを検知し、AIが数千人分のブラッシングデータとパターンを照合する。さらに、使用者が口の中のどこを磨いているか・どこを磨いていないかを瞬時に判断してスマートフォンアプリからリアルタイムにガイドする。歯磨き終了後も、ブラッシングの達成度や、磨いた時間をアプリで表示するとともに、力の入れ過ぎを警告するなど、ブラッシング傾向を分析してより良いオーラルケアへ導く。

 既存の製品では、スマートフォンのカメラ機能を使用して磨いている位置を検知していたが、製品本体へのAI搭載によってハンズフリーでさらに手軽に、歯科医が推奨する正しい歯磨きを自宅で行うことが可能になった。

 今日、世の中の健康志向の高まりとともにアプリなどを使用して健康管理を行うことが一般的なものとなっている。人々の健康において重要な役割を担うオーラルヘルスにおいても、使用者のスタイルに応じてベストな結果を導くために同製品は開発された。斬新でハイエンドな製品や、スタイリッシュな高機能グッズに興味がある人はもちろん、歯周病ケアに関心の高い40歳以上の人々にもおすすめとなっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]10月下旬

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ