理美容・家電

東芝ホームテクノ、コードレスとコード付衣類スチーマー2機種を発売

2019.10.02 18:11 更新

 東芝ホームテクノは、衣類スチーマー「La・Coo S」(ラクーエス)の新製品として、衣類の表面をより軽く動かせるようにかけ面にすべり性能のよいニッケルコートを採用し、新形状のスチームラインでスチームの広がりを改善したコードレスタイプの「TAS-X5」を11月初旬から、コード付タイプの「TAS-V5」を11月中旬から発売する。

 手軽に使える利便性から、衣類スチーマー市場は2013年から急速に拡大しており、2018年には衣類スチーマーの構成比がコードレスアイロンを超え、今後さらなる需要拡大が予想される。同社も昨年に衣類ケアの多様化に応じて衣類スチーマーのラインアップ強化を行った。

 今回、両機種のかけ面にはすべりがよく軽い力で動かせるニッケルコートと、かけ面にスチームが広がる新形状のスチームラインを採用し、素早く手軽にシワを伸ばせる衣類スチーマーの特質をさらに進化させたという。

 さらに、コード付タイプ「TAS-V5」には、従来、コードレスタイプのみで可能だったかけ面温度の3段階調節を新たに採用、布地の種類に合わせて温度を調節できるという。また、本体のサイズ・軽さはそのままで水タンクの容量を倍増させ、途中給水の手間無しでスチーム持続時間も約2倍の約10分と長く使えるようになっている。通常の連続スチームの約3倍相当のスチームを約2秒間噴射する瞬間3倍ショット機能も搭載し、がんこなシワにも対応するなど、使い勝手を向上した。

 製品の特長は、すべりがよく、軽い力でかけられるニッケルコートと、スチームが広がる新形状のスチームラインをかけ面に採用した。「TAS-V5」では、本体のサイズ・軽さはそのままで水タンク容量とスチーム持続時間が約2倍に延長している。「TAS-V5」は、連続スチームの約3倍量のスチームを噴射できる瞬間3倍ショット機能、がんこなシワにも対応した。「TAS-V5」では、衣類に合わせて、かけ面温度を低・中・高3段階に調節可能となっている。

[小売価格:オープン価格
[発売日]
TAS-X5:11月初旬
TAS-V5:11月中旬

東芝ホームテクノ=http://www.toshiba.co.jp/tht/


このページの先頭へ