理美容・家電

アクア、P&Gの「ジェルボール洗剤」の効果を高める「ジェルボールコース」を搭載した全自動洗濯機GVシリーズ3機種を発売

2019.06.05 17:05 更新

 アクアは、業界初となるP&Gの「ジェルボール洗剤」の効果を高めることを目的とする「ジェルボールコース」を搭載した全自動洗濯機(GVシリーズ:3機種(AQW-GV90H/GV80H/GV70H))を、6月12日から発売する。

 P&Gのジェルボール洗剤は2014年に、粉末や液体洗剤につづく第3の洗剤として登場した。2017年に発売した「ジェルボール 3D」は3層立体構造によって、洗剤成分を洗濯の直前に混ぜ合わせる事で、洗濯性能が高まり販売数が年々伸びているという。これは、性能の高さだけでなく、共働き世帯が増加している社会的な背景を受けて、計量いらずの簡便性が、忙しい家庭に受け入れられていることも、主な要因として挙げられる。

 AQUA全自動洗濯機(GVシリーズ)は、ジェルボール洗剤の防臭・香り付けの有効成分を衣類に効果的に残し、“防臭効果”と“香り付け効果”を高めることを目的に、すすぎ行程の制御を最適化した「ジェルボールコース」を搭載しているとのこと。

 AQUA全自動洗濯機(GVシリーズ)では、布傷みと洗いムラを抑えながらキレイに洗い上げる「3D パワフル洗浄」や「高濃度クリーン浸透 RX」を採用。上ぶたの「ワイドクリアガラストップ」は、洗濯中の様子が見える安心感と楽しさを提供し、さらに強化ガラスを採用することで傷がつきにくく、手入れが簡単となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月12日(水)

アクア=https://aqua-has.com/
P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ