理美容・家電

アイリスオーヤマ、「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」をリニューアル発売

2019.05.15 18:06 更新

 アイリスオーヤマは、除湿機とサーキュレーターを一体化し短時間で衣類を乾燥できる「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」を5月31日からリニューアル発売する。全国の家電量販店、ホームセンターを中心に販売する。

 2017年11月に発売した「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」は、除湿機とサーキュレーターの一体化によって、デシカント式除湿機のヒーターの熱を利用した乾燥風(除湿機により除湿した風)を、サーキュレーターの大風量で室内に循環させることで、効率的に洗濯物の湿気を取り除き、短時間で衣類を乾燥できる。

 近年では、共働き世帯の増加によって夜間に洗濯して室内に干す家庭が増えている。そのような中で、衣類の乾燥にかかる時間を短縮でき、室内干しの不満点に挙げられる生乾き臭対策としても使用できる。また、設置面積は約A4サイズと省スペースのため、狭い部屋でも設置できる。

 今回新たに発売する「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」は、水タンクの形状を変更し排水口にふたを設けることによって、従来製品(サーキュレーター衣類乾燥除湿機 DDC-50)では、排水する際に全体を開ける必要があったタンク上部のふたを小さく開けるため、片手でも簡単に排水できるとのこと。また、湿気ナビランプを搭載することで、空気中の水分量を3段階の色で表示するので、洗濯物の乾燥具合を瞬時に把握できる。

 今後も同社は、ユーザーインの発想で商品開発を行うことで、日常の不満を解決し、快適な生活の実現に貢献していく考え。

[小売価格]2万9800円(税別)
[発売日]5月31日(金)

アイリスオーヤマ=https://www.irisohyama.co.jp/


このページの先頭へ