理美容・家電

P&G、自宅用光美容器「ブラウン シルク・エキスパート」をリニューアル、アンバサダーの大政絢さんが美しい肌を披露し製品による肌ケアのポイントを解説

2019.04.23 12:23 更新

 P&Gは、小型家電ブランド「ブラウン」から、自宅用光美容器「ブラウン シルク・エキスパート」を6月上旬にリニューアル発売する。リニューアルでは、業界最軽量クラスまでコンパクトになり、最大出力は変わらないままフラッシュスピードが早くなったことで、効果はそのままで1回の手入れ時間の短縮を実現した。4月22日に行われた製品発表会では、「ブラウン シルク・エキスパート」のアンバサダーを務める女優の大政絢さんが製品の魅力や手入れの簡単さなどをアピールした他、光美容器を使用したことがないというお笑いコンビたんぽぽの白鳥久美子さんをゲストに迎え、実際に「ブラウン シルク・エキスパート」を使用し、肌ケアの使用感や安全性などを実感してもらった。

 「当社が展開するブラウンは、電気シェーバーの認知度が高いブランドであるが、その他の製品も幅広く提供しており、誕生からもうすぐ100周年を迎える歴史あるブランドでもある」と、P&G 執行役員の長祐ブラウン事業部代表が挨拶。「2016年からは自宅用光美容器『ブラウン シルク・エキスパート』も展開。美容脱毛器売上No.1となっている」と、女性の肌をケアする製品も展開していると説明する。

 「『ブラウン シルク・エキスパート』は、女性の美しさを肌の手入れからサポートする製品となっており、消費者目線に立ち、より使いやすさを実現するべくリニューアルを行った」と、これまで以上に使いやすくなった製品として刷新したのだという。「消費者は光美容器に対して、効果と安全性を求めている。そこで、リニューアルでは1週間に1回の利用で4週間効果が実感できるこれまでの特徴に加えて、フラッシュ自動調節システムによる、肌の色を見分けて自動で光を調整するスピードを今まで以上に早くすることで、手入れ時間の短縮を実現した」と、両脚の手入れなら5分で完了するとのこと。「今後も女性の美しさを肌の手入れからサポートしていく」と、「ブラウン シルク・エキスパート」を通じて、女性を美しくしていきたいと意気込んだ。

 そして、「ブラウン シルク・エキスパート」のアンバサダーを務める女優の大政絢さんが登場。「肌のケアについては、自炊したり、長くお風呂に入ったりするだけでなく、1週間に1回『ブラウン シルク・エキスパート』を使って肌の手入れをするようにもしている」と、普段から「ブラン シルク・エキスパート」を愛用しているのだという。「なるべく食事はバランスよく、ジムに行けなかった時は、自宅でトレーニングしたり、『ブラウン シルク・エキスパート』を使用して、保湿もしっかりするなどしている」と、具体的な肌ケアについて教えてくれた。

 大政さんのように光美容器を積極的に活用して肌ケアをしている女性は少ないことから、光美容器を使ったことがないという女性を代表し、お笑いコンビたんぽぽの白鳥久美子さんをゲストに迎えて、大政さんから白鳥さんに、「ブラウン シルク・エキスパート」の魅力を説明してもらうことになった。肌ケアについて白鳥さんは、「カミソリでムダ毛ケアを行っている」とのこと。「エステに興味はあるが、予約しなければならなかったり、光美容器は本当にムダ毛を処理してくれるのか不安で、結局カミソリに頼っている」と、時間の制約や効果に対する疑念などによって、エステ美容に踏み込めないのだと訴える。

 そんな白鳥さんの不安を払拭するべく、美容家の深澤亜希氏が、美容関係者50名を対象にした「ブラン シルク・エキスパート」に関するアンケート結果を紹介した。深澤氏は、「美容関係者の92%が『ブラウン シルク・エキスパート』をエステクオリティと回答した」と、プロも納得の効果が得られる製品なのだと説明する。「安全性についても96%の美容家がエステクオリティだと回答した」と、安全面についても高いレベルにあると答えていたとのこと。「光の照射を自動で調節できる点や、IPL方式というエステ店で使用している機器に搭載されている機能が使われている点が評価されたと思われる」と、エステクオリティである所以について解説してくれた。この結果を聞いた大政さんは、「『ブラウン シルク・エキスパート』の効果や安全性について信用していたのだが、今回プロのお墨付きを聞くことができて、さらに安心して使えると思った」と、美容家が高い評価をしている点に安堵の表情を浮かべていた。白鳥さんは、「プロの人たちが認めているところがすごいと思った」と、光美容器への見方が変わってきているようだった。

 そこで、白鳥さんに「ブラウン シルク・エキスパート」を使用してもらい、光美容器の効果や安全性を実感してもらうことになった。製品の使用方法については、大政さんが解説。その指示に従いながら、白鳥さんは、自身の腕に光を照射した。実際に使った感想を問われた白鳥さんは、「バチンというのもなく、光を当てていることすらわからなかった」と、安全に使用することができたという。「光を照射した個所はツルツルになった」と、効果もしっかり実感することができたと笑顔を見せていた。大政さんは、「新しくなった『ブラウン シルク・エキスパート』では、光の照射スピードもアップしているので、よりケア時間を短縮できる」と、時間を有効活用しながら肌ケアができるのだとアピールしていた。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月上旬

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ