理美容・家電

ディノス・セシール、"モバイルヘッドスパ"「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」を発売

2019.02.27 15:05 更新

 ディノス・セシールは、32本のピンヘッド(ブラシ部分)から発生する低周波によって、現代人の様々な不調にアプローチする“モバイルヘッドスパ”「エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ」を、マチュア世代の女性に向けた最新の美容情報カタログ「d-BEAUTY PREMIUM METHOD(ディービューティー・プレミアムメソッド)2019 春夏号」およびディノスオンラインショップで、2月26日に発売した。

 このほかにも、「d-BEAUTY PREMIUM METHOD2019 春夏号」では、今年10月の消費増税を前に、少し値が張るものの、頭、目、表情筋など気になるパーツを自宅で手軽にケアできる、今年トレンドとなりそうな本格的な美容機器を、バリエーション豊かに展開している。

 「デンキバリブラシ」は、32本のピンヘッドからの低周波が表層部に刺激を与え、気になる部分のだるさや重さをリリース。髪のボリュームが気になる頭皮だけでなく、フェイス、ネック、デコルテ、腰など全身に使え、ツラさや硬さ、弾力やハリのなさを感じる様々なパーツにアプローチする。もともとサロン専売品だったが、ヘッドスパのメニューや、パーマやカラー施術で硬くなった頭皮をケアするために導入されると、短時間で手軽にほぐれると評判になったとのこと。今ヘアメイクアーティストなどの美容のプロから女優、モデルの間で、口コミが広がり話題沸騰のアイテムとなっている。コンパクトなため旅行にもおすすめだとか。1回の充電で約300分使用可能とのこと。1回10分オートオフ機能付きとなっている。

 同品では、先端から発生する低周波で、頭皮を1秒に1000回以上振動&心地良く刺激。ヘッドスパ後のようなリラックス感が得られるとのこと。硬くなった頭皮は“頭皮痩せ”や“顔太り”の元ともいわれている。頭頂部~側頭部~後頭部~フェイスラインをケアして顔までスッキリだとか。揺するように軽く肌にあてるだけで簡単とのこと。低周波のピリピリを少し感じる出力がおすすめとのこと。

[小売価格]18万円(税別)
[発売日]2月26日(火)

ディノス・セシール=https://www.dinos-cecile.co.jp/


このページの先頭へ