理美容・家電

P&G、思い通りのスタイリングをはじめられる「人工知能テクノロジー」搭載の「ブラウン スタイリングシリーズ」を発売

2019.02.13 11:31 更新

 ブラウン(P&G)は、新たに「人工知能テクノロジー」を搭載したモデルをはじめ豊富なカラーバリエーションを揃えた「ブラウン スタイリングシリーズ」を2月下旬から販売を開始する。

 昨今の美容に関する意識の高まりや、カルチャー、ファッションの変化によって、ヒゲやヘアーのスタイリングも多様化している傾向にあるという。ヒゲトリミングに対する需要も高まっており、トリマー関連市場は堅調に規模を拡大しているとのこと。

 そんな同市場を牽引する、「ブラウン スタイリングシリーズ」は、そんな消費者ニーズに応えるため、進化を遂げた。新たに人工知能テクノロジーが搭載され、アタッチメントやバッテリーもアップデートした高価格帯モデル「BT7040」が登場。さらに、「BT3042」「BT3021」「MGK3021」は新カラーバリエーションで、同シリーズのラインアップはさらに拡充し、思い通りのスタイリングを目指すことができるようになったという。

 「ブラウン スタイリングシリーズ BT7040」は、消費者の声に応えた新機能で、セルフカットの毛詰まりをなくすとのこと。ヘアーカットでの毛詰まりは悩みの種。そんな声に応え、新機能「人工知能テクノロジー」を搭載しているという。センサーが自動で毛の濃さを読み取り、その濃さや種類にかかわらず、出力パワーを一定に保つ。この新機能によって、快適なヘアーカット/ヒゲトリミングを実現する。

 ヒゲトリミングにおいても、機能が大きく進化しているのだとか。幅0.5mmと39段階の細かな調節機能に加え、付属のアタッチメントヘッドを付け替えることでシェービングやキワ剃りにも対応。さらにリチウム電池を初搭載したことで、連続使用可能時間が約100分、充電時間は1時間となり、従来品から大幅にアップグレードされた。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月下旬

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ