理美容・家電

日立アプライアンス、ロボットクリーナー「『minimaru』RV-EX20」が「Amazon Alexa」に対応

2019.01.28 14:57 更新

 日立アプライアンスは、ロボットクリーナー「minimaru」RVEX20のスマートフォンアプリのアップデートを3月上旬から開始する。これによって「Amazon Alexa」を搭載したスマートスピーカーなど各種デバイスでの音声操作が可能となる。

 家電品の購入後、家族の増減やライフスタイルの変化などさまざまな出来事がある中で、同社は消費者の生活に合わせて家電品を進化させる「ソフトウェア・デファインド コンセプト」に基づき、コネクテッド家電(コネクテッド家電とは、インターネットやスマートフォンとデータ送受信する機能を持つ家電製品)を最新ソフトウェアにアップデートすることで使い勝手や機能性を向上させ、消費者の暮らしに寄り添うとのこと。また、コネクテッド家電をタッチポイントとして、消費者の生活課題を解決するソリューションを創出するため、製品のコネクテッド化を推進していくという。

 ロボットクリーナー「minimaru」RV-EX20では、スマートフォンアプリをアップデート後、初期設定をすることで「Amazon Alexa」を搭載したスマートスピーカーなど各種デバイスでの音声操作が可能となるとのこと。「アレクサ、ミニマルで掃除して」と話しかけることで、ミニマルが掃除を始めるなど、音声でさまざまな操作ができるという。

[対応日]3月上旬

日立アプライアンス=http://www.hitachi-ap.co.jp/


このページの先頭へ