理美容・家電

フジ医療器、きめ細やかなマッサージを実現した「サイバーリラックス マッサージチェア AS-2000」を発売

2019.01.23 18:13 更新

 フジ医療器は、創業から積み重ねてきたマッサージ技術にAI技術を新搭載し、一人ひとりの体形や部位の状態に自動的に合わせて人の手技のようなきめ細やかなマッサージを実現した最高峰モデル「サイバーリラックス マッサージチェア AS-2000」(以下、AS-2000)を1月18日に発売し、1月23日から本格的に全国展開する。全国の家電量販店を通じて販売する。

 マッサージチェア市場の成熟化が進む中、さらなる本格マッサージを求める声が高まっており、ハイエンド商品の需要は引き続き安定成長しているとのこと。

 AS-2000は、本格的なマッサージを求める声に対応するために、これまで培ってきたマッサージ技術と最新のAI技術を融合することでマッサージシステムをワンランクアップさせた。新たに「5D-AIメカ」および「AIダブルセンシング」を開発し、今まで以上に一人ひとりの体に合わせたマッサージを行うという。

 「5D-AIメカ」は、ユーザーの体の負荷状態などから得られる情報に合わせてリアルタイムに力加減、動作の緩急、圧力を自動調節し、安定した滑らかなマッサージを行うとのこと。「AIダブルセンシング」は、進化した高精度センシング技術で背すじラインと肩の高さを自動検知する。AIダブルセンシングが検知した体形情報と5D-AIメカから得られるユーザー情報をAIが組み合わせてマッサージに反映することで、ユーザーに寄り添った上質なマッサージを実現させる。

 このほか、業界最多(同社調べ(2019年1月現在))の35種類のコース(自動コース23種類、部位集中技12種類)、マッサージ効果をサポートする豊富なストレッチ機能、そして圧倒的なメニュー数から好みのマッサージを選択しやすいようにタッチパネルリモコンの画面を大型化し音声ガイド機能を搭載した。機能面での充実化とともに操作性を高めている。

 高齢化、ストレス社会が進行する現代において、AS-2000はあらゆるニーズにこたえる機能を有し、一人ひとりの疲れをトータルケアする最高峰モデルとなっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]1月23日(水)

フジ医療器=https://www.fujiiryoki.co.jp/


このページの先頭へ