理美容・家電

アイリスオーヤマ、「温水コース」と「部屋干しコース」搭載の「ドラム式洗濯機」を発売

2018.12.06 17:36 更新

 アイリスオーヤマは、来年の「洗濯機事業」本格参入に向けて、日本人の生活スタイルに合わせた「温水コース」と「部屋干しコース」を搭載した「ドラム式洗濯機」を12月10日から発売する。

 同社は創業60周年を迎えた今年1月に、初めて中期経営計画「2022年グループ売上高1兆円」を目標に掲げた。この計画を達成するために、家電事業を最重点事業と位置付け製品開発を強化し品揃えを拡充しているという。特に昨年4月に参入したルームエアコンの大型白物家電事業は、大手家電メーカー出身の技術者の知見をもとに、参入僅か1年で同社の家電事業における主力事業に成長しているという。今後、さらに大型白物家電事業の拡大を目指して、今回、共働きや単身世帯の生活環境に最適な機能を搭載したドラム式洗濯機を「値ごろ価格」で発売するという。

 今回発売するドラム式洗濯機は、温水洗浄で衣類の原因菌や皮脂汚れを落とす(すべての黄ばみやニオイの原因菌を除去できるわけではない。洗濯時間は温水にするための時間が追加になる)「温水コース」と、部屋干し時間を約3分の2に短縮(同社試験。洗濯物4kgを部屋干しでの乾燥時間を「標準コース」と「部屋干し約50℃すすぎコース」で比較。洗濯時間は温水にするための時間が追加になる)できる「部屋干しコース」を搭載している。

 温水コースでは、洗剤の酵素が活性化する40℃前後の温水により洗剤の洗浄効果を最大限に引き出し、ニオイの原因菌や皮脂汚れを洗い流すことができるとのこと。また、部屋干しコースでは最後のすすぎを温水で行うことによって生地がほぐれて表面積が広がり、乾燥時間を短縮できる。合計14の洗浄コースを搭載しており、オシャレ着やダウン、布団など、衣類や目的に合わせて最適なコースを選び洗濯できる。また、使いやすいシンプルなダイヤル操作と、省スペースで設置できるコンパクト設計によって、幅広い層の消費者が手軽に使えるという。

[小売価格]14万8000円(税別)
[発売日]12月10日(月)

アイリスオーヤマ=https://www.irisohyama.co.jp/


このページの先頭へ