理美容・家電

日立CM、ダニ対策機能強化・静音コース搭載のふとん乾燥機「アッとドライ」2機種を発売

2018.10.05 18:28 更新

 日立コンシューマ・マーケティング(以下、日立CM)は、ダニ対策機能を強化し、静音コースを新たに搭載したふとん乾燥機「アッとドライ」2機種を11月中旬から発売する。

 上位モデルのHFK-VH1000は「ダニ対策コース」を、シングルふとんの場合、1回約100分運転を実現した。また、「ダニ対策コース」専用のデオドラント剤を新たに開発し、温風と共にハーブの香りをふとんに送り込むことができるという。

 コンパクトタイプのHFK-VL2は、ふとん乾燥アタッチメントをホースに接続したまま、簡易的に収納することができようになり、衣類乾燥もセットがしやすくなったという。

 共働きや高齢化の影響で、日中に家事に費やす時間が減っていることや、ふとんの上げ下ろしが重労働となり、ふとんを干すことが困難なことに加え、近年は梅雨から夏にかけての悩みとして、ふとんの湿気やダニの繁殖を抑えたいという声が増えてきているという。家事の時短・省手間、効率化が求められている中、これらのニーズに応えるため、従来機種から搭載している「ダニ対策コース」の改良とダニ対策専用のデオドラント剤を新たに開発したとのこと。また、子どもの就寝時間帯や、単身世帯など、運転音が気になる時間、部屋でも使用できるよう、新たに「静音コース」を搭載させ、あらゆる使用シーンに対応したふとん乾燥機を提案するという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]11月中旬

日立コンシューマ・マーケティング=http://www.hitachi-cm.com/


このページの先頭へ