理美容・家電

ネスレネスプレッソ、"クリーミー・ラテ"メニューを搭載したコーヒーメーカー「Lattissima Touch Plus」を発売

2018.08.30 18:07 更新

 カプセルコーヒー、専用コーヒーメーカー、トータルサポートによる“至福のコーヒー体験”を提供するこだわりのコーヒーブランド「NESPRESSO(ネスプレッソ)」は、9月18日から、ワンタッチで本格的なカプチーノやラテ・マッキャートが楽しめる人気の「ラティシマ」シリーズに、より充実したミルクメニューが楽しめるコーヒーメーカー「Lattissima Touch Plus(ラティシマ・タッチ プラス)」を新たにラインアップに加え、販売を開始する。

 日本では自宅でコーヒーを飲む際、約6割以上の人が牛乳またはクリームと共に楽しむといわれている。「ラティシマ・タッチ プラス」は、多様化するミルクを使ったコーヒーメニューの好みに応えるため、カプチーノ、ラテ・マッキャート、あたたかいフォームミルクに加え、新たにたっぷりの牛乳を使用したミルキーな味わいの“クリーミー・ラテ”がメニューボタンに加わった。「ラティシマ・タッチ プラス」は本格的な6種類のメニューを、自宅で一杯ずつ手軽に楽しめるミルクメニュー対応型コーヒーメーカーとなっている。

 「ラティシマ・タッチ プラス」は、コーヒーの豊かなアロマ、しっかりしたボディ、深い味わい、なめらかなクレマを生み出す、プロフェッショナル向けレベルの最大19気圧のコーヒー抽出システムを採用しており、エスプレッソからフォームミルクまでワンタッチで作れるため、家族と楽しむにも、おもてなしにも手軽に使用できる。また、ミルクタンクは取り外しが可能で、フォームミルクが抽出されるノズルのクリーニングもボタン操作でできるなど、洗浄や手入れも簡単だ。

 光沢とマットな質感を組み合わせた、高級感あふれるデザインを採用し、シックでエレガントなホワイト、ブラック、シルバーの3色を用意した。洗練されたデザイン性と機能性を併せ持つ「ラティシマ・タッチ プラス」は、豊富なコーヒーメニューで様々なシチュエーションを彩りたい人にお奨めのコーヒーメーカーとなっている。

 ネスプレッソは、コーヒーチェリーの栽培からコーヒーを味わってもらう瞬間まで、専門家が情熱を注いで作り出した至福の一杯を人々に届けている。世界中を旅する専門家が厳選された生産地からコーヒー豆を入手し、スイスにて焙煎やブレンドなどそれぞれの工程における専門家が上質なクレマとアロマを持つこだわりのコーヒーを作り出す。こだわりのコーヒーと熟練の技が生み出す至福のコーヒー体験を楽しめるのが、ネスプレッソのコーヒーメーカーだという。

[小売価格]3万2940円(税込)
[発売日]9月18日(火)

ネスレネスプレッソ=https://www.nespresso.com/jp/ja/


このページの先頭へ