理美容・家電

タイガー魔法瓶、高級モデル・土鍋圧力IH炊飯ジャー「炊きたて」JPH-A101を発売

2018.07.05 18:53 更新

 タイガー魔法瓶は、内釜に本物の土鍋を使用し土鍋ごはんのおいしさを追求した高級モデル・土鍋圧力IH炊飯ジャー<炊きたて>JPH-A101を7月21日から発売する。

 同社のプレミアムゾーンの内釜は全て「萬古焼」の名称で知られる三重県四日市市で作られた本物の土鍋を使用しているとのこと。厳選された土を使い1250度の高温で焼きあげた本土鍋は熱をしっかり溜め込み、時間をかけた加熱と、金属釜では再現できない蓄熱性と高火力での炊きあげを可能にし、お米の甘みや旨みを引き出すという。

 さらに同商品では健康志向の高まりに応え、従来の押麦・もち麦の「麦めし」メニューに加えて「麦がゆメニュー」を新たに採用した。β-グルカンを多く含み、健康効果が大きいと注目が集まる「もち麦」や「押麦」などの麦がゆをおいしく楽しめる。

 こだわりの本土鍋によって、香り高い土鍋ごはんのおいしさを食卓に届け、幸せな団らんに貢献していく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]7月21日(土)

タイガー魔法瓶=https://www.tiger.jp


このページの先頭へ