理美容・家電

アクア、冷凍・チルド・冷蔵の3温度切替が可能なファン式冷凍庫「COOL CABINET」を発売

2018.05.15 18:28 更新

 アクアは、冷凍・チルド・冷蔵の3温度切替が可能で、キッチン以外の空間にも調和するデザインのファン式冷凍庫「COOL CABINET(クール キャビネット)」(AQF-GS15G:定格内容積153L/AQF-GS13G:定格内容積134L)を5月16日から発売する。

 近年、冷蔵庫や冷凍庫に対するニーズが多様化している。その理由として、ライフスタイルの変化や共働き世帯の冷凍食品・ホームフリージング利用の増加、間仕切りの少なくなった住空間の変化やインテリアとのマッチング志向等が考えられる。こうした背景をふまえて、冷凍・チルド・冷蔵の3温度切替が可能で、かつ従来のキッチンスペース以外のリビングやダイニング、寝室などの空間に設置しても調和するデザインを採用したファン式冷凍庫「COOL CABINET」を発売する。

 同製品は前開きフリーザーとしては業界初(国内家庭用冷凍冷蔵庫 アップライト(前開きタイプ)フリーザーにおいて(5月15日現在。同社調べ))となる、冷凍・チルド・冷蔵の3モードセレクト(温度切替は庫内全体での切り替えになる。バスケットごとに設定はできない)機能を搭載しているとのこと。ユーザーは冷凍庫・冷蔵庫という枠組みにとらわれることなく、用途や季節、ライフスタイルの変化にあわせ、その時々で温度を切り替えて使用することができる。冷凍室の容量不足を解消する冷凍庫として、ホームパーティー等で新鮮な料理を保存する大容量のチルドルームとして、寝室や書斎などに置く冷蔵庫として、多様なシーンやニーズに応える考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]5月16日(水)

アクア=http://aqua-has.com

 


このページの先頭へ