理美容・家電

ハイアール、生活家電が体感できる「Haier POP-UPショールーム」をKITTE丸の内で開催、"ハイアール新生活応援PR大使"には春香クリスティーンさんと井上咲楽さんが就任

2018.03.22 11:44 更新

 ハイアールセールスジャパンは、3月21日~25日の5日間、東京・KITTE丸の内で、同社の商品とブランドを体感できる“Haier POP-UPショールーム”を展開する。初日の3月21日には、この春から芸能活動を休止して新生活を始めるタレントの春香クリスティーンさんと、この春に高校を卒業して新生活を始めるタレントの井上咲楽さんが「ハイアール新生活応援PR大使」に就任するイベントを開催した。

 イベントに登場した春香クリスティーンさんと井上咲楽さんに、「ハイアール新生活応援PR大使」のタスキがかけられると、春香さんは、「まだ、芸能界を休業し新生活を始めるという実感がないが、3月末まで残りの仕事をしっかりしていきたい」と、新生活を迎えるという意識は希薄なのだと説明する。

 井上さんは、「明日卒業式なので、そのあと実感がわくと思う。これからは栃木から上京して暮らしていくのだが、何から何まで自分一人で行わなければいけないので、不安な点もある。とくに、新生活に必要なモノは何かということもわからないので、今日はしっかり勉強して帰りたい」と、新生活に必要なモノはこれから揃えていくと話していた。

 新生活で必要なモノとして挙げられる家電について、春香さんは、「節目に家電を買い替えるのは、きっかけになると思う。できれば、使いやすくて、部屋になじむ家電がよいと思うので、シンプルなものに惹かれる」と、気分を一新させる効果も期待できるのではないかと語っていた。

 では、どんな間取りで新生活をスタートさせたいのだろうか。春香さんは理想の間取りを、井上さんは新生活で入居予定の間取りについて語ってくれた。井上さんは、「賃貸契約した部屋はとても狭いので、冷蔵庫の上にレンジが置けるものがよい」と、スペース重視の家電選びを行いたいとのこと。「玄関の隣に冷蔵庫を置こうと思っている。食いしん坊なので、家に着いたら、すぐにお菓子などを食べられるようにしたいと思った」と、調理しやすさよりも、食べたいときに食べられる環境に冷蔵庫を設置したいと考えているようだった。

 春香さんは、「部屋を片付けるのが苦手なので、モノは少なくしたい」と、以前のごみ屋敷のような生活に戻りたくないのだという。「また、料理はそれほど得意ではないので、冷蔵庫は大きくなくてもよいと思っている」と、たまに料理するときのための材料がストックできる容量の冷蔵庫を望んでいた。

 井上さんは、「新生活を始める人は、どんな家電を揃えればよいか悩んでいる人も多いと思う。そんなときは、シンプルで部屋になじむものを選ぶようにしてほしい」と、新生活を始める人にエールを送っていた。春香さんは、「この春に社会人になる人や、転職するなど、いろいろな新生活があると思う。そんな節目に家電を一新して気分を高めることもよいと思っている。その際には、自分の部屋に合うシンプルなものを選んでほしい。ハイアールの家電はシンプルなものが多いので、どんな部屋にも合うと思う」と、新生活を始める人こそ、ハイアールの家電がぴったりであるとアピールしていた。

 「Haier POP-UPショールーム」では、家電のあるくらしを特別にコーディネートし、実店舗や通販サイトでは難しいリアルな体感の場を提供するとのこと。会場内には、「恋する家電(ハイアール)」特設コーナーを設置。特設コーナーでは、家電目線から暮らしを見守るショートムービーをモニターで放映する他、キャンペーン商品の声優サイン入り家電なども展示する。

 また、1月30日~4月9日の期間中、TwitterとInstagramの利用者を対象に、応募した人の中から毎週抽選で1名に好きな家電をプレゼントする「フォロー&リツイート いいね! キャンペーン」を実施する。プレゼント対象商品は、特設サイト内に記載のある全8商品(冷凍冷蔵庫3機種、洗濯機2機種、電子レンジ1機種、ジャー炊飯器1機種、掃除機1機種)となっている。【㏚】

[イベント概要]
イベント名:Haier POP-UPショールーム
期間:11:00~20:00
場所:KITTE丸の内
所在地:東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 KITTE1階アトリウム

ハイアールセールスジャパン=http://www.haier.com/jp/


このページの先頭へ