理美容・家電

アクア、3ドア冷凍冷蔵庫「コンパクトプレミアム冷凍冷蔵庫」を発売

2018.01.09 20:05 更新

 アクアは、AQUA冷凍冷蔵庫SVシリーズ第2弾として、3ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV24G:定格内容積238L)を1月17日に発売する。

 小スペースなキッチンでも、自宅で手料理を楽しみたいという人へ、充実した機能を搭載したSVシリーズ第2弾 コンパクトプレミアムモデル 3ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV24G)を発売する。同製品は庫上にワイドタイプのオーブンレンジが置ける(オーブンレンジのタイプ・サイズによっては置けない場合がある)だけでなく、3ドアタイプの冷凍冷蔵庫の中では最も低い本体高さ130cmを実現(201L~300Lクラスの冷凍冷蔵庫(1月現在同社調べ))し、小柄な方でもレンジが使いやすい高さとした。

 また、コンパクトながら冷蔵室、冷凍室、野菜室をそれぞれ独立させており、冷蔵室には作り置きした手料理や生鮮食品の鮮度保持に適した「旬鮮チルド」を搭載し、引き出し式の野菜室には、丸ごとの野菜などもたっぷり収納することができる。さらに、冷凍室には自宅での調理や友人とのホームパーティーのドリンク用にも重宝する「自動製氷」機能を搭載した。同社独自の「はずせる製氷ユニット」は氷を使わない時には外すことができるため、冷凍食品の収納スペースとしても活用できる。外観は、庫上に置いたキッチン家電やインテリア小物と調和しやすく、キッチンのインテリアに馴染むトレンドのモノトーンカラーを採用した。

[小売価格]オープン価格
[発売日]1月17日(水)

アクア=http://aqua-has.com


このページの先頭へ