理美容・家電

フジ医療器、収納可能なフットマッサージャー「エアーマッサージャーF AM-40」を発売

2017.12.01 18:29 更新

 健康機器メーカーのフジ医療器は、女性向けブランド「マシュア」シリーズから第2弾商品として、冷えがちな足先を優しく温めるヒーターを新たに搭載し、ふくらはぎから足裏まで包み込むようにエアーマッサージを行うフットマッサージャー「エアーマッサージャーF AM-40」(以下、AM-40)を12月1日に発売する。特定の通販企業や同社が運営するオンラインショッピングサイト「フジ医療器モール」を通して販売する。

 AM-40は、2015年3月に発売しロングセラーとなった前機種の「エアーマッサージャーF AM-30」を進化させ、冷えがちな足先を温める「足先ホッとヒーター」と、心地よさを追求した自動コース「パルスコース」を新たに搭載した。

 マッサージ機能は、両脚計14個(左右各7個)のエアーバッグを搭載しており、ブーツのようにひざ下全体に巻き付けて装着するだけで、疲れやすいふくらはぎからつま先まで脚全体をしっかりと包み込むようにマッサージする。可愛らしさと心地よさにこだわり、インテリア感覚でコンパクトに収納できる起毛素材の収納ケースを付けている。色は、裏地のピンクが可愛さを演出するショコラ(茶色)と、ソフトで落ち着きのある印象のバニラ(白色)の2色展開する。

 同品では、14個のエアーバッグでふくらはぎ、足首、足の甲、足裏までくまなくマッサージするとのこと。ふくらはぎでは、3個のエアーバッグで脚を絞り上げるという。ふくらはぎ部分には、脚の外側(小指側)・中央・内側(親指側)に片脚につき3個のエアーバッグを配置することで、絞り上げるようなマッサージを行う。足首では、2個のエアーバッグで圧迫・開放する。足首部分は、片足2個のエアーバッグで、まるで人の手で掴むかのようにもみほぐす。足裏では、2個のエアーバッグと2つの指圧球で刺激する。土踏まずには、片足2個の足裏指圧球を配置。エアーバッグが甲と足裏の上下から圧迫開放することで、足裏をほどよく刺激する。新搭載の「足先ホッとヒーター」で冷えがちな足先を心地よく温めるとのこと。冷えを感じやすい足先に特化した「足先ホッとヒーター」を新たに搭載した。足先まわりを優しく温め「ホッと」したマッサージ時間を過ごしてもらえる(ヒーターのみの使用はできない)。新しい自動コース「パルスコース」でリズミカルにマッサージする。2つの15分自動コース「ひきしめコース」と「パルスコース」(新搭載)から、疲れや好みに合わせて選べるという。ひきしめコースでは、脚全体をエアーバッグで挟んで、念入りに加圧してもみほぐす。パルスコースでは、エアー給排気を小刻みに繰り返し、脚を下から上へと細かくリズミカルにもみほぐす。

 使わないときは可愛くコンパクトに、インテリアにもマッチする収納ケース付きとのこと。触りの良い起毛素材を用いた収納ケースが付いており、使わない時はコンパクトに収納して片付けることができる。収納した状態は、ふわふわのマシュマロのような形になり、インテリアに違和感なく馴染み、自宅リビングやオフィスのデスク下にすっきりと収納することができる。また、収納状態でも約2100gと軽量なので持ち運びも簡単だ。

 「マシュア」は、“愛すべき、からだとこころに”というコンセプトをもとに開発したシリーズ。make(つくる)+shine(輝く)+health(健康)+unique(価値ある)+accessories (アクセサリー)の頭文字を組み合わせたブランド名には、“忙しい女性を癒したい”という想いが込められている。

[小売価格]3万9800円(税別)、
[発売日]12月1日(金)

フジ医療器=https://www.fujiiryoki.co.jp


このページの先頭へ