理美容・家電

アイリスオーヤマ、髪を乾かす時間を有効活用できる「置き型ドライヤー」を発売

2017.08.14 15:20 更新

 アイリスオーヤマは、髪を乾かす時間を有効活用できる「置き型ドライヤー」を8月21日に発売し、美容家電事業に新規参する。全国の家電量販店、ホームセンターなどを中心に販売する。

 日常の忙しい生活の中で、効率良く髪や肌のケアを行いたいという女性が増えている。特に長い髪を乾かすのに必要なドライヤーの使用時間は10~15分以上で、その間、片手で本体を保持している必要があるため「ドライヤー使用中の時間を有効活用したい」というニーズが多いのが現状だ。同社が実施したアンケート(無料会員向け情報サイト「アイリス暮らし便利ナビ」調べ「ドライヤーに関するアンケート」(n=2000)集計期間:2016年5月31日~6月12日)でも回答者の約7割以上が「ドライヤーをしながら他の作業をしたい」と回答している。

 今回同社は、ドライヤーの使用時間を有効活用できる「置き型ドライヤー」を発売する。自立する「置き型」を採用することで、ドライヤーをしている間も自由に両手を使えるので、髪を乾かしている時間をスマホ操作や読書、スキンケアやネイルなど他の作業に充てられる。片手では難しい温風を当てながらのブラッシングやスタイリングもより簡単に行えるとのこと。また、大きな吹き出し口から広範囲に温風を放出することによって局所的に熱が集中せずに均一に乾かすことができ、髪にダメージを与えにくい仕様となっている。さらにドライヤーから発生するマイナスイオンが髪のうるおいを保持し(同社調べ。イオン有りの方がイオン無しに比べて水分量が多いことが確認された。使用環境や個人差で効果は異なる)、静電気の発生を抑制することで(同社調べ。イオン無しに比べてイオン有りの方が帯電量が少なく、除電効果が見られた。使用環境や個人差で効果は異なる)髪の広がりを低減する。夜間の使用を想定し、運転音は50dBに抑えている。

[小売価格]7980円(税別)
[発売日]8月21日(月)

アイリスオーヤマ=http://www.irisohyama.co.jp


このページの先頭へ