理美容・家電

象印マホービン、マイコンオーブンオースター「こんがり倶楽部」(ET-GM30型)を発売

2017.08.10 12:23 更新

 象印マホービンは、表面をサクッと、中はふわっと焼き上げる「サクふわトースト」コースをはじめ、トーストが4枚同時に焼ける「ビッグ&ワイド庫内」や「30分ロングデジタルタイマー」など利便性の高い機能を多数搭載したマイコンタイプのオーブントースター「こんがり倶楽部」(ET-GM30型)を9月1日から発売する。

 同製品は、“おいしいトースト”を求めるユーザーの声に応え、新たに「サクふわトースト」コースを搭載。焦げ目のつかない温度帯でじっくりと焼き上げることで、表面はサクッと軽い歯ざわり、中はふわっとした食感のトーストに仕上げる。また、トースト4枚が同時に焼ける「ビッグ&ワイド庫内」を採用。ピザやグラタンなど、様々な調理シーンで使用できる。さらに、最大30分まで調整可能なタイマーを搭載し、調理に時間を要するメニューにも対応する。

 今回、表面はサクッと、中はふわっと焼き上げる「サクふわトースト」コースを搭載した。トーストを焼き上げる際、マイコンによる温度調節を自動で実施。焦げ目のつかない温度帯に留めることで、サクッと層を厚くする。その後、一気に火力を上げて焼くことで、中身のふわっとした食感は残しつつ、表面はサクッと軽い歯ざわりのトーストに仕上げる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月1日(金)

象印マホービン=http://www.zojirushi.co.jp


このページの先頭へ