理美容・家電

リズム時計、2枚羽根構造卓上USBファン「Silky Wind S」を発売

2017.04.25 19:20 更新

 リズム時計工業は、2枚羽根構造卓上USBファン「Silky Wind S」を、4月28日から発売する。

 パワフルで静かなファンとして好評得ている「Silky Wind」シリーズ。今回、その第2世代モデルが登場する。前モデルに比べてサイズが小さくなったにもかかわらず、風はさらに強く、さらに静かになった。その風を実現したのが、今回新設計の3D羽根だとか。この三次元の構造によって、少ない抵抗で空気をすくい上げ、そして効率よく前へと送り出すことを実現している。また、コンパクトなのでスペースの限られたデスクの上でも場所を取らず、強く静かな風を送り出すため、オフィスでも周りに迷惑をかけることなく、自分だけの涼しい風を手に入れることができる。“Small”かつ“Super”な「Silky Wind S」。是非その風を体感してみてほしいという。

 2枚の羽根はそれぞれ、後ろの羽根で風を集め、前の羽根で風を集中放出するという役割を持っており、前後の羽根を反転させることで、それぞれの効果が発揮され、直進性を持ったパワフルな風が送り出される。また今回、羽根の形状を根本から見直し、抑揚のある三次元構造の羽根を新設計(特許申請中)した。前の羽根が今までよりも深く立ち上がりのある構造を取ることで、空気を前へと送り出す力をアップさせ、さらに強い風を実現している。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月28日(金)

リズム時計工業=http://www.rhythm.co.jp


このページの先頭へ